CP-200 | かっとビング58話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっとビング58話

さんざんTwitterで語ったけどこっちにも一応…直情型ですぐカッとなって口が軽くて運の無いファザコンなⅣくん退場回だったので。

意見が賛否両論分かれる回でしたが、Ⅳくんがラストでシャークさんに謝ったのは、妹の件と大会でシャークさんをハメた件のみで、今までファンサービスと称してデュエルで人を傷つけた事に関しては特に罪悪感も感じてない気がします。人を殴れるけど殺せない悪人的なカンジなんじゃないでしょうか。
妹の件は何らかのカタチでフォローが入って欲しいと思っていたので、「あそこまでするつもりは無かった」っていう言葉を聞いたときむしろ安心しました。
鉄男と委員長にやったアレは完全に趣味だと思ってます。そこはⅣくんの本質というか性格なのでこれから先も誤ることは無いだろうし、謝る必要も無いかと。

ともかくトロンに突き放されても捨て駒にされても一生懸命尽くす姿は健気すぎた。でもシャークさんの「被害者面するな!!」は正論。

最愛のキャラの退場回でしたが、鬼柳さんのときみたいに灰になって消滅とかではないのでわりと冷静です。ⅤさんやⅢちゃんのように眠るシーンがあったわけでもなかったのでまた登場するかもしれないという淡い期待を抱いておきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。