CP-200 | ゴッズとゼアルとフィール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッズとゼアルとフィール

《ゴッズ》
やっぱゾーンと遊星は別人か…そんなことだろうと思った。それよりも久々にダグナーが画面に映ったのでびっくりしました。
・ゼロリバ起こらなかった世界(?)ではダグナー回避できた人
 長官、ボマー、カーリー
・どのみち回避できなかった人
 ルドガー、鬼柳、ミスティ、ディマク
ってのが何か切ないですね。いったいどこで差がついたのか。鬼柳さんはどのみち弾ける運命だったのねw久しぶりにダグナー見ると恋しくなってきた。ミスティさんとか何してるんだろう。WRGP編が終わったらナスカ編が始まると思っていた時期が私にもありました。

《ゼアル》
予告を見る限りではかっとビング主人公の遊馬くんの声、なかなか良かったですね。浪/川/さんっぽい声ですな。とりあえずアストラルが萌キャラだというのはよく解りました。シャーク先輩は万丈目くん臭がするので期待大です。
そして何といってもヒロインが可愛いね…思わずペロペロしたくなるロリだ。おっさん的には掴みバッチリです。

《フィール》
鬼柳さんがクール過ぎてつらい…アキちゃんが可愛すぎてつらい…。鬼柳さんのおもっくそアキちゃんのこと下に見てるカンジがやたら腹立ちますwなんなのこの人…。そしてジャックとどういう関係なのか気になりすぎて夜しか眠れない。今のところ満足メンバーで知り合いっぽいのはこの2人だけみたいなのでこの先どう絡むのか見ものですな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。